まつげエクステ専門
名古屋ヒルトンにてサロン&スクールを展開中
佐藤美樹のプライベートから最新美容商材までご案内

<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
目ヤニのヒミツ
 朝起きると目やにがついている。どんな男前でも、いい女でも台無し。
目やにとは一体何者なんでしょう?

目やにには眼球の老廃物で、医学的には眼脂と呼ばれています。
新陳代謝によって剥がれ落ちた角膜上皮細胞や眼に入ったゴミムチンだとか?
              まつげ

ムチンとは粘膜の物質で、山芋や昆布などにも含まれています。人間の身体の粘膜もムチンで覆われ保護されているんです。ムチンは水との親和性が高く、乾燥を防いで傷をつきにくくする作用があるんです。

このムチン、眼球表面だけでなく口腔内、胃や腸、膣などに存在して、人間の身体を守っているんです。
老廃物の排出をする鼻水や鼻くそは目やにと近い働きをしているとか?
「目くそ、鼻くそを笑う」は関係性から考えると実に適切な表現なのだ。
ちなみに、冒頭にも書いたように朝になると必ずと言っていいほどそれはなぜか?

寝ている間は瞬きをしないからです。瞬きは眼球に刺激を与え涙を出せる効果があり、出た涙は眼球表面の老廃物を洗い流して最終的には目元にある涙点から鼻腔へと流れていきます。寝ていると瞬きをしないから涙量も減り、老廃物が涙点から鼻腔へと流れないんです

だから起床後は目やにが多いんです。

「問題がある目やにって自分でわかるのでしょうか?」

かかった黄色の場合は結膜炎などで細菌感染症を起こしている可能性があります。充血を伴う目やにや、大量に出る場合など注意が必要です。

普段じっくりみることのない目やに。たまには健康チェック兼ねて確認してみましょう!


                                                        R25より
| 12:54 | 美容 | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.be-style-miki.com/trackback/860