まつげエクステ専門
名古屋ヒルトンにてサロン&スクールを展開中
佐藤美樹のプライベートから最新美容商材までご案内

<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
紫外線について
 GWも終わりましたが皆さん素敵な時間を過ごされたでしょうか?
天気がいい日が続きましたが外出されていた方は紫外線対策は万全でしたでしょうか?おてんき
案外今の時期の方が紫外線が強いので気をつけましょう!!
シミ、シワの原因になりますよ。モゴモゴ

ちょっとだけ紫外線についてのお話 
紫外線にはUV−A,UV−B、UV−Cがあります。
波長が短いほど皮膚への影響が強くなります。但し、一番波長の短い、
UV−C,UV−Bの一部はオゾン層で吸収されるため地表にはとどきませんが近年環境破壊が進んでいるので言い切れない部分です。
基本的に肌に影響を及ぼすのはUV−A、UV−Bになります。

UV−A(320〜400nm)生活紫外線とも呼ばれ、雲や窓硝子を通過してしまうので、じわじわと肌に影響を与えます。
皮膚細胞の免疫力を弱めるので主にシワ、たるみなどを引起します。

UV−B(280〜320nm)レジャー紫外線とも呼ばれ、屋外での日焼けの原因となる紫外線です。
皮膚に強く影響し、たくさん浴びると赤く炎症を起こします。
いわゆる日焼けです。
色素沈着作用を起こし、主にシミ、ソバカスの原因になります。

SPF,PAについて■
日焼け止めなどに見られると思いますが何を示すのでしょう?
SPF
UV−Bの防止効果を示す数値
SPF50+が上限と定められています。

PA
UV−Aをどのくらい防止できるかの目安となります。
3段階の表記で+が多いほど効果が高いことになります。

PA+・・・・効果がある   
PA++・・・・かなり効果がある
PA+++・・・・非常に効果がある

日焼けはシミ・シワ・たるみの原因になります。
皆さん紫外線対策しましょうね〜おてんき

Be Style Miki Make-up Schoolではスキンケアから季節のメイクまでマンツーマンでレッスンを開催しております。
お気軽にどうぞ〜

| 14:08 | 美容 | comments(0) | trackbacks(1) |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.be-style-miki.com/trackback/590
| 日頃の感謝の気持ちを込めて | 2008/05/07 19:26 |
感謝の気持ちを込めて父の日に新型アルコール検知器を無料でプレゼントいたします。